スミノエバイオテック

飲み会のお供に「柿ダノミ」

※外部サイトへ移動します。

柿ダノミ 紹介動画 商品紹介の動画がご覧いただけます。

スミノエバイオテック®

K(健康)K(環境)R(リサイクル)+A(アメニティ:快適さ)のテーマのもと、バイオテクノロジーの分野でも新しい価値を提供しております。
2012年から健康食品や化粧品原料の機能性の研究及び製造販売を展開し、奈良県産の柿から抽出した柿ポリフェノールの機能性を活かした健康食品・サプリメントの商品化も行っております。

  • 商品
  • 原料
柿ダノミ

商品化の経緯

  • 奈良県生駒郡安堵町にある当社の技術・生産部門のテクニカルセンターでは、インテリア製品の機能性向上のため、奈良県農業研究開発センター他と奈良式柿渋の機能性(消臭・抗アレルゲン)について共同研究を行っておりました。その中で、新たに柿ポリフェノールに着目し、「柿ダノミ」の開発がスタートしました。
  • 「柿ダノミ」は「平成28年度奈良県高付加価値獲得支援補助金 ご当地食品開発事業」に採択いただき、近畿大学農学部との共同研究により生まれた商品です。
  • ヒト臨床試験を実施
    • <効果の確認>

      アルコール悪酔い抑制についてのモニター試験に加え、県の補助金を活用し、アルコール代謝促進作用(悪酔い抑制効果)に関するヒト臨床試験を実施。その結果、アルコール代謝促進作用を示す可能性がある事と自覚アンケート結果から、飲酒後の「だるさ」「胃のむかつき」といった悪酔いの抑制あるいは軽減効果が望める事を確認。

    • <安全性の確認>

      柿は、一般的に食されてきた果物であり、食経験上からも安全ではありますが、今回のヒト臨床試験を実施した結果、適正摂取量では臨床上問題となる所見並びに異常は一切認められず、安全上問題のないことを確認。

柿ダノミ

  • ウコン・オルニチン・しじみに替わる新しい健康食品
  • 奈良県産柿から柿ポリフェノールを抽出
  • 特許製法により、高純度・無臭タイプ
  • 品質へのこだわり

    製品の製造から梱包まで、厳しい品質基準をクリアし、
    GMP認定を受けた工場にて徹底管理。
    タブレット製造工場 認証取得:GMP 製品加工工場 認証取得:GMP

こんな方におススメ

  • 会食が多い方
  • やっぱり飲みたい方
  • ドリンクタイプが苦手な方
ご購入はこちらから

※外部サイトへ移動します。

素材例

様々な機能性素材を取扱いしておりますので、下記以外の機能性素材をお探しの際もご相談ください。

きれいは毎日の習慣から。
イチゴポリフェノールエキス・粉末 イチゴ

イチゴにはビタミンをはじめとした美容に関わる栄養素が豊富に含まれています。独自技術により抽出したエキスとエキス粉末です。天然抽出物ならではのイチゴの甘酸っぱい風味とポリフェノール等の機能性成分で、健康と美容を意識した食品・化粧品・日用品等にお使いいただけます。
イチゴポリフェノールの抗酸化機能(アンチエイジング)、抗肥満機能(ダイエット)、美白機能(メラニン抑制)、抗炎症機能、抗アレルギー機能等の各種機能は研究エビデンスに基づいており、特性・特徴を活かした商品展開が可能です。

【製品化実績及びイメージ】
イチゴの抗肥満サプリメント、イチゴ美容ドリンク、イチゴポリフェノール紅茶、イチゴポリフェノール石鹸、イチゴの香りがする美白化粧品、イチゴフレーバーのヘアケア用品、イチゴ風味のリップグロス等

いちごポリフェノール

身体の中から健やかに。
金時草乾燥粉末 金時

石川県・加賀伝統の健康野菜、金時草(きんじそう)を使った粉末です。金時草は葉の裏側が紫色で、健康維持に役立つ抗酸化機能をもつポリフェノールの一種アントシアニン、オクラやモロヘイヤのような粘り成分ムチン、GABA(γ-アミノ酪酸)の他、βカロチン、鉄分、カルシウム等の有用な成分を豊富に含んでいます。
金時草のもつ血糖コントロール機能、血圧上昇抑制機能、抗酸化機能(アンチエイジング)、免疫賦活機能等の各種機能は研究エビデンスに基づいており、特性・特徴を活かした商品展開が可能です。

【製品化実績及びイメージ】
金時草を配合したサプリメント
(青汁、タブレット、カプセル)等

金時草ポリフェノール

素肌うるおう きれいの素。
ハトムギCRDエキス・粉末

古来よりいぼ取りの漢方・美容食として利用されてきたハトムギ。漢方のヨクイニンは殻を剥いた白い子実部分のみを利用しておりますが、ハトムギCRDエキスは特許製法により全粒から丸ごと抽出したエキスと粉末です。また、富山県氷見市の純国産ハトムギを原料としており、ターンオーバー促進による美容効果が期待できる素材です。

【製品化実績及びイメージ】
美容ドリンク、ゼリー、スムージー、タブレット等

ハトムギ

スミノエバイオテック®に関するお問い合せ先

住江織物株式会社  機能資材事業部門 新規事業推進統括室
メール Suminoe_Biotech@sin.suminoe.co.jp
電話番号 06-6251-6829
FAX 06-6251-6828
住所 〒542-8504 大阪市中央区南船場3-11-20