ニュースリリース

2017/01/31
JR西日本の新型車両323系に当社の内装材をご採用いただきました

JR西日本が2016年12月24日より営業運転を開始した、大阪環状線専用新型車両323系に、当社の内装材をご採用いただきましたのでお知らせ致します。

新型車両323系は「大阪環状線改造プロジェクト」の重点施策の一つであり、「安全性の向上」、「快適な車内空間の実現」、「安定した運転の確保」、「人にやさしい列車」がコンセプトになっています。その車両に当社は、一般席・優先席のシート表皮材と立ち席スペースの腰当、またシートクッション材「スミキューブ®」を納入致しました。

大阪環状線専用新型車両323系にご乗車の際は、ぜひ当社の内装材にもご注目ください。



製品情報 JR西日本の新型車両323系に当社の内装材をご採用いただきました