• HOME > 
  • IR情報 > 
  • 中期3ヵ年経営計画 “Global Evolution 2015”

株式情報

中期3ヵ年経営計画 “Global Evolution 2015” では、「海外展開を中心としたグローバル戦略」と「水平循環型リサイクルタイルカーペット“ECOS®”を始めとするオンリーワン商品の積極的な展開」という2つの基本方針に基づき、諸施策を推進しました。その結果、最終年度の2015年5月期では、2012年5月期比で売上高は159億円増収、営業利益は21億円の増益となりました。

はじめに
   2010年6月にスタートした前中期経営計画“Challenge 2012”は、東日本大震災によって市場環境が大きく変化し、初年度での中止を余儀なくされました。同震災やタイの洪水被害の影響から抜け出し、新たな展望を見出せる状況となってきたことから、2012年6月をスタートとする中期3ヵ年経営計画“Global Evolution 2015”(2013年5月期~2015年5月期)を策定しました。
基本方針
   1.海外展開を中心としたグローバル戦略
2.循環型リサイクルタイルカーペット“ECOS®”を始めとするオンリーワン商品の積極的な展開
連結数値目標と実績

   3ヵ年の目標
・売上高100億円の増収
(2012年5月期実績から)
・営業利益率3%以上

中長期の目標
・営業利益率5%以上
・ROA(総資産経常利益率)6%以上
連結数値目標と進捗状況


中期3ヵ年経営計画“Global Evolution 2015” 連結数値目標と進捗状況 海外事業の拡大
   自動車内装材事業を中心に海外比率を高め、グローバル経営を進めます。
連結数値目標と進捗状況