環境・社会への取り組み:住江織物グループCSRレポート

環境マネジメント

環境マネジメント:社会貢献活動

熊本地震への支援活動

2016年4月に発生した熊本地震への支援物資として、当社が所属している一般社団法人日本インテリアファブリックス協会と日本カーペット工業組合は各社合同で、タイルカーペット約4,800㎡(19,200枚)、2畳3畳用のカーペット約1,500枚を提供いたしました。被災地の1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

地域清掃活動

周辺地域の美化を目的に、各事業所単位で清掃活動に参加いたしました。環境に配慮した技術や製品を扱う企業として、環境への高い意識を持つとともに、地域コミュニティの一員として継続して活動に参加してまいります。

写真

職業体験・インターンシップ・学校行事への協力

2015年度も近隣の学校からの職業体験・インターンシップを受け入れました。カーペットなどの品質管理の実験やサンプルの作成を通して、当グループが生産している製品について学ぶとともに、働く上で必要な能力や仕事の役割について考える機会を提供いたしました。また、住江織物(株)奈良事業所では地域行事への協賛を、STA(米国)ではチャリティーゴルフへの参加を継続して行っております。

写真 写真

ピンクリボン運動の推進

ルノン(株)は、「乳がんで悲しむ人をなくしたい」というNPO法人J.POSHのピンクリボン運動※を応援しております。ピンクリボン基金への寄附に加え、J.POSHのロゴが入った名刺の使用や営業担当者がロゴバッジをつけて外出をすることにより普及啓発をしております。

※ピンクリボン運動…乳がんで亡くなった方のご家族が、「このような悲しい出来事が繰り返されないように」という想いを込めて始め、乳がんに対する正しい理解と早期発見・治療を啓発する活動です。1980年代に米国で始まったこの活動は、現在は世界中に広がっています。

ピンクリボン

ページトップへ