住江織物グループ環境対策宣言

宣言5 製造から製品に至るまで、省資源・省エネルギーに取り組みます

製造時における材料、副資材、水、エネルギーのロス低減による資源の有効活用を図るとともに、省エネ設備の更新推進、品質向上、製品の軽量化、容器・梱包の簡素化、減量化を図り、輸送効率、使用効率、廃棄効率を追求し、省資源・省エネルギー化を推進いたします。

省資源染色技術

特殊染料インクジェットプリント「ナッセンジャー」

コンピュータでデータ化したデザインを布地にインクジェット方式でプリントする、省資源型の染色技術です。

車両のシート表皮材 衣類 インテリア用品 緞帳 各種プリントグッズ

近江鉄道株式会社「ゆるキャラ電車」近江鉄道株式会社「ゆるキャラ電車」
近江鉄道株式会社「ゆるキャラ電車」

「ゼロエミッション」への取り組み

生産に投入される材料のロスの削減や不適合品の撲滅など、資源を有効に活用するとともに、廃棄物の発生を抑制しています。
また発生した廃棄物は、自社独自あるいは他メーカーと共同でリサイクル技術とリサイクルシステムを開発することにより、最終処分量の削減にも取り組み、住江テクノ(株)滋賀工場・丹後テクスタイル(株)・尾張整染(株)が産業廃棄物のゼロエミッションを達成しております。

CO<sub>2</sub> 排出量の推移

省エネ活動の実態を把握する為、使用エネルギーの熱量換算値の削減を目標として省エネ活動を推進しています。
近年海外事業所の活動量の増加が顕著で、全体の37%を占めるまでになっています。

  • 戻る
  • 次へ