再発防止の取り組み

米国子会社 Suminoe Textile of America の会計処理問題により企業ガバナンスの強化およびコンプライアンスの徹底が重要な課題であると認識し、新たに研修や啓発活動の機会を設け取り組みを推進してまいりました。2016年度からはより実効性のある活動を行うためにグループ各社から集まったメンバーでグループを編成し、3つのプロジェクトを推進しております。プロジェクト立ち上げ2年目となる2017年度は、各プロジェクトの目標達成に向けて実作業に取り掛かりました。
その活動をご報告いたします。