住江織物グループのCSR

住江織物グループの事業活動は、明治時代に手織のささやかな家内工場から始まりました。
創業者の良質なモノづくりにこだわった熱心さと志を引継ぎ、社会の課題やニーズに誠実にお応えしていくことによって、
豊かな暮らしと社会の創造に貢献してまいります。
会社の目的
よい製品を生産し、販売し、社業の隆盛をはかり社会の向上に貢献する。
社訓
業界の先駆者としての誇りをもち、和協、誠実、不屈の精神をつらぬく。
企業行動規範
  • 1
    法令その他の社会的規範を遵守し、公正で健全な企業活動を行います。
  • 2
    よい製品を生産し、販売し、社会の向上に貢献します。
  • 3
    従業員の人格と健康・安全に配慮し、従業員を公正に処遇します。
  • 4
    ステークホルダー(利害関係人)との関係を尊重します。
  • 5
    良き「企業市民」として積極的に地域社会に貢献します。
  • 6
    地球環境への影響を重視し、環境保全に取り組みます。