会社概要

会社名   住江織物株式会社
Suminoe Textile Co., Ltd.
本社所在地   〒542-8504 大阪市中央区南船場三丁目11番20号
創業   1883年(明治16年)
合資会社創立   1913年(大正2年12月25日) (住江織物合資会社)
株式会社設立   1930年(昭和5年12月26日) (住江織物株式会社)
資本金   95億5千4百万円(平成29年5月31日現在)
会社役員  
取締役会長兼社長 吉川 一三(代表取締役)
専務取締役 谷原 義明(代表取締役)
専務取締役 飯田 均(代表取締役)
取締役 三村 善英
取締役 沢井 克之
取締役 永田 鉄平
社外取締役 清水 春生
社外取締役 横田 隆司
常勤監査役   小瀧 邦彦
社外監査役   世一 秀直
社外監査役   山下 恭史
(平成29年8月30日現在)
従業員数
  243名(連結グループ2,830名)(平成29年5月31日現在)
営業品目   【インテリア事業】
カーペット、カーテン、壁紙、各種床材 など
【自動車・車両内装事業】
自動車・バス・鉄道車両・航空機等の内・外装材
【機能資材事業】
ホットカーペット、消臭関連商材 など
会社案内パンフレット
  2017-2018年 住江織物会社案内
 ■デジタルブック

当社は1883年(明治16年)に初代 村田伝七が当時の住吉村や墨江村(現在の住吉区住之江)でウィルトンカーペットの製作を始めたのがはじまりです。当時の大阪湾は茅渟(ちぬ)の海と呼ばれ、チヌをはじめ魚介類の宝庫だったそうです。その中にはタツノオトシゴも豊富にいました。昭和43年にその住江の地に因んでこのシーホースマークが制定されました。